カテゴリー
未分類

私が歯医者嫌いになったのは

先週末から突然歯痛に襲われ熟睡出来ない毎日を送ってます←実は今も痛くて、冷たい水を口に含んで痛みを紛らわしてます。朝5時半起きなのに、いい加減寝なきゃマズイ!確認出来る虫歯は6本。その内、欠けて半分になってる歯が3本。親不知が2本←1本は欠けて半分になった奥歯の後ろに生えました。私が歯医者嫌いになったのは…高校生の頃軽く10年ぶりくらいに行った時、詰め物をするのに穴の空いた歯をガリガリ掘られてた時、激痛が体全体に走りました。その数秒後に体がフワフワして来てしまい、近くに居た助手に「すみません…気持ち悪くなっちゃったんですけど…」と言った瞬間気を失いました。目が覚めた時は隣に母、先生が居ました。先生が母に「麻酔の話をしてただけなのにこんな状態。これじゃ、なかなか(ここでの治療は)キビシーから大学病院紹介しようか?(笑)」と言ってました。いや…確かに麻酔の話はしてましたよ!してたけど、私はそれで気を失った訳じゃないんです!なのに、そんな言われよう…それ以来、歯医者(先生)恐怖症です。

カテゴリー
未分類

歯医者通いが終わる寂しさは…

歯医者通いが終わるのが寂しく思い、そしてホワイトニングもお願いするようになりました。なぜなら、私が通っていた歯医者さんにはサンデーがあるからです。もちろん少年サンデーです。ものすごく地味なことに思うかもしれませんが、歯医者さんに通うのに結構楽しみなものだったのです。私の通っている歯医者は、小児歯科もやっているので、マンガもそこそこに充実しているのですよね。月刊サンデーや別冊マガジンなんて、この歯医者さんぐらいでしか読みませんから。自分で買うほどでもなないですし。けれどもあればついつい読んでしまいますね。自分の受診の番がまわってきて呼ばれるのが寂しいぐらいに感じますから。それに歯医者通いをやめてから、あの歯医者さんのニオイが恋しくなってしまったのですよね。歯医者さん独特のニオイというものがあるじゃないですか。薬臭いというよりは、ちょっと気分が良くなるぐらいの独自のニオイが。ですから来世は歯医者さんという職業もアリだと考えています。

カテゴリー
未分類

4度目の歯医者へ行って来ました

4度目の歯医者へ行って来ました。かなり久々の麻酔治療ということで、もぉすごくドキドキして怖かったですが無事乗り越えることができました。毎回、歯医者へ行った後は頓服の効き目が残っており、家に帰ると爆睡してしまいます。今日も3時間くらいお昼寝をしてしまいました今日の治療は、麻酔注射をして虫歯を削って、その歯の型をとって詰めました。今日の治療時間は約20分くらいと、いつもより長く感じました先生に、『詰め物が取れやすいので、あまり詰めた歯で固い物を食べないでくださいね。もし詰め物が取れたらまた来てください。』と言われました。詰め物が取れやすいって・・・ちゃんと取れにくく詰めてくれないのかな?と思いつつも、無事治療終了。麻酔注射はやはり痛かったけど、何とか大丈夫でしたうーん・・・細かい虫歯がまだまだありそうですね。早く針金入れたい!って焦ってしまう自分がいる反面、ゆっくり治療をしていこう!と思う自分がいたり。まぁここは焦らずゆっくり治療していければいい、と思っております♪また虫歯の治療かな・・・でもとりあえず今日も無事乗り越えて、今はホッとしています♪

inserted by FC2 system